【相談無料】交通事故の示談交渉・損害賠償請求に強いおすすめの弁護士事務所

交通事故の被害者におすすめの弁護士事務所

交通事故の示談交渉や損害賠償請求に強く、被害者とその家族をサポートを得意とする、おすすめの弁護士事務所をご紹介。いずれも相談無料・着手金0円、24時間365日・全国対応です。弁護士保険にも対応しています。

※当サイトでは記事内にアフィリエイト広告を含む場合があります。

おすすめの弁護士事務所

 

こちらに掲載している弁護士事務所は、いずれも、交通事故被害の損害賠償請求や示談交渉に強く、被害者のサポートを得意としている弁護士事務所です。

 

なので、こちらの弁護士事務所に相談・依頼すると…

  • 保険会社との面倒な交渉は全て弁護士に任せて、治療に専念できます。
  • 経験豊富な弁護士とスタッフによる手厚いサポートを受けられます。
  • 示談金・賠償金を最大限まで増額できる可能性があります。

 

しかも、交通事故被害者からの相談は何度でも無料24時間・365日相談受付け全国対応です。

 

さらに、着手金0円ですから、弁護士に相談・依頼するのに費用は一切かかりません。完全成功報酬制ですから、弁護士費用は、受け取った賠償金から支払えます。

 

もちろん、弁護士保険にも完全対応していますから、ご自身やご家族の任意自動車保険に「弁護士費用特約」が付いていれば、弁護士保険を利用して、弁護士費用の心配なく弁護士に依頼できます。

 

まずは、無料相談を利用して、納得いくまで相談してみてください。弁護士に依頼するかどうかは、それから考えても大丈夫です。

 

掲載しているフリーダイヤルは、交通事故の被害者からの相談専用です。加害者からの相談や、物損のみの相談は、受け付けていません。ご了承ください。

掲載順位は、このサイトで無料相談お申し込み、お問い合せの多い順です。

 

慰謝料の増額実績多数弁護士法人・響
弁護士法人・響イメージ1
弁護士法人・響のおすすめポイント

交通事故の被害者サポートを得意とする弁護士事務所です。むち打ち症から重度の後遺障害まで、後遺症をともなう損害賠償請求に強く、相談実績は月1,000件以上。慰謝料の引き上げ実績多数。

 

テレビの報道番組で被害者の立場から法律問題を解説するなどメディア出演も多く、安心感・信頼感の高い弁護士事務所です。

初期費用 相談無料、着手金0円
成功報酬 基本報酬22万円+賠償額の11%(税込)
対応エリア 全国
オフィス 東京・北海道・大阪・兵庫・香川・福岡・沖縄
弁護士 37名
フリーダイヤル 0120-690-048(24時間受付中)
弁護士法人・響はこんな方におすすめ

弁護士法人・響は、親切・丁寧な対応に定評があり、初めて弁護士に相談する方も安心です。交通事故に強い弁護士事務所だからこそ解決できた事例がたくさんあります。交通事故に遭い、誰に相談したらよいか迷っているなら、こちらの弁護士事務所がおすすめです。

弁護士法人ステライメージ1
弁護士法人ステラのおすすめポイント

保険会社の弁護士経験があり、損保の手の内を知り尽くしているので、先手を打って示談交渉を有利に進められます。国内・外資系を問わず、損保会社との交渉実績多数。

 

全国無料出張面談も実施し、事故直後から被害者をトータル・サポート。最初から最後まで弁護士が責任をもって対応します。

初期費用 相談無料、着手金0円
成功報酬 基本報酬22万円+賠償額の11%(税込)
対応エリア 全国
オフィス 東京
弁護士 4名
フリーダイヤル 0120-221-274(24時間受付中)
弁護士法人ステラはこんな方におすすめ

小規模の事務所であるため、弁護士とスタッフが綿密に連携しながら解決。アットホームな雰囲気の弁護士事務所なので、気軽に相談できます。弁護士が何百人もいるような「大手法律事務所は機械的に処理されそうでイヤ」という方におすすめです。

※弁護士費用、事務所の所在地、弁護士数など掲載している情報は、2024年6月1日現在の情報です。

 

交通事故の被害者とその家族が、弁護士選びで知っておきたいこと

交通事故の被害者やその家族の方が、弁護士を選ぶ際に、ぜひ知っておいてほしいことをまとめています。弁護士選びの参考に、ご活用ください。

 

交通事故の被害を相談する弁護士選びで大切なことは?

交通事故の被害者が、損害の賠償請求について相談する弁護士を選ぶときに、特に大切なのは、次の2つです。

  • 交通事故の損害賠償に詳しい弁護士であること、
  • 交通事故の被害者サポートを得意とする弁護士であること。

 

交通事故の損害賠償に詳しい弁護士であること

1つは、交通事故の損害賠償に詳しい弁護士であることです。これは、そういう弁護士が望ましいという話でなく、相手方の保険会社から正当な損害賠償金額を取得しようと思うなら、必須の要件です。

 

医師によって専門とする医療分野が異なるように、弁護士も専門の法律分野があり、得意分野や力を入れている分野が異なります。特に、交通事故被害の損害賠償請求は、弁護士にとって特殊な法律分野となるため、依頼する弁護士次第で、受領できる損害賠償額に大きな差が出るのです。

 

このことは、あまり知られていないので、ぜひ知っておいてください。弁護士なら誰でも、交通事故の損害賠償請求を適切に解決できるというわけではなく、交通事故の損害賠償問題に詳しい弁護士でないと、納得のいく損害賠償金額を相手方保険会社から取得することは難しいのです。

 

交通事故事案が、弁護士にとって特殊な法律分野とは?

弁護士にとって交通事故被害の損害賠償請求が「特殊な法律分野」というのは、意外に思うかもしれませんね。交通事故は、日常的に起きていますから。

 

なぜ、交通事故の事案が、弁護士にとって特殊な法律分野となるのか、それは、主に次のような理由からです。

 

  • 損害算定や過失割合の認定は基準化が進み、それを使いこなせる知識と経験が必要です。
  • 治療や後遺症について、一定の医学の知識が必要です。

 

例えば、後遺症が残った場合の損害賠償では、適正な後遺障害等級の認定を受けることがカギとなるのですが、「こうすれば、この等級が認定される」ということが具体的に法律で決まっているわけでなく、弁護士の知識と経験によるところが大きいのです。

 

交通事故被害者のサポートを得意とする弁護士であること

もう1つは、交通事故の被害者サポートを得意とする弁護士であることです。交通事故の損害賠償に詳しい弁護士であっても、保険会社の顧問弁護士をしているような弁護士では、本当に被害者の利益を守って、相手方保険会社と徹底的に戦うことができるのか心配でしょう。

 

ですから、交通事故被害者のサポートに特化して活動している弁護士事務所が理想なのです。

 

\ 交通事故被害の相談は何度でも無料 /

無料相談を積極的に活用すべき 3つのメリット

交通事故の被害者が、損害賠償請求を依頼する弁護士事務所を選ぶ場合、上手に活用したいのが無料相談です。弁護士事務所の無料相談を活用することには、次のような3つのメリットがあります。

 

法的に適切な解決方法が無料で分かる

まず何よりも、弁護士に相談することで、法的に適切な解決方法を知ることができます。しかも、それを無料で知ることができます。

 

通常、弁護士による法律相談は、30分5千円とか1時間1万円というように決めています。相談時間や相談料は、弁護士事務所によって異なります。それが無料で相談でき、的確なアドバイスを受けられるのですから、これを利用しない手はありません。

 

弁護士事務所としても、交通事故の被害者を救済するため、経済的負担をなくし、気軽に相談できるよう、無料にしているのですから、積極的に利用しましょう。

 

弁護士に相談した結果、弁護士に解決を依頼する場合もあるでしょうし、弁護士に依頼しなくても自分で解決できる方法が見つかる場合もあるでしょう。

 

いずれにしても、弁護士に相談することで、保険会社から提示されている損害賠償額が妥当な金額か、あなたの適正な損害賠償額がどれくらいになるか、正当な損害賠償額を取得するにはどうすればよいか、が無料で分かります

 

納得いく解決方法を選択できる

また、弁護士によって、損害賠償請求額や解決方法が異なる場合があります。弁護士の知識や経験の差であったり、考え方の違いであったり、理由は様々でしょう。弁護士の示す解決方法や説明に納得できない場合には、他の弁護士にセカンドオピニオンを聞くことが大切です。

 

弁護士に相談するたびに1万円もの相談料を請求されるようなら難しいでしょうが、相談料が無料であれば、セカンドオピニオンを聞くことも経済的負担なく可能となります。そうすることで、納得のいく解決方法を選択できるのです。

 

信頼して任せられる事務所かどうか見極めることができる

弁護士との相談の場は、一義的には「法律上の解決方法を聞く場」ですが、あなた自身が「その弁護士事務所の良し悪しを判断できる場」でもあります。

 

利用者の評価や口コミが良い弁護士事務所であっても、感じ方は人それぞれですし、相性もありますから、実際に話をしてみると「自分には合わない。ここは無理!」という場合もあり得ます。そんなときは、他の弁護士事務所に相談することになるでしょう。相談無料であれば、気軽に相談して、弁護士事務所の雰囲気を知ることができます。

 

これは、その弁護士事務所を信頼して任せられるか、という弁護士選びの根幹に関わることです。弁護士から示された解決方法とともに、弁護士やスタッフの対応もふまえて、ここなら信頼できる、安心して任せられる、と心から思えたところに、依頼すればいいのです。

 

\ 交通事故被害の相談は何度でも無料 /

弁護士に相談するとき、よくある疑問 Q&A

相談すると、その弁護士に依頼しないといけない?

相談したら、その弁護士に依頼しなければならない、ということはありません。相談だけでもOK。弁護士に依頼するかどうかは、相談してから考えても大丈夫です。

近くの弁護士事務所に依頼する方がいい?

必ずしも近くの弁護士事務所に依頼する必要はありません。今はリモートツールを利用して、顔を合わせて話をしたり、資料を共有することも可能です。むしろ大事なのは、交通事故被害者の代理人としての解決実績です。

交通事故に強い弁護士かどうか、どうやって判断する?

弁護士事務所の取扱業務に「交通事故」と記載があっても、必ずしも交通事故に強いとは限りません。具体的な相談・解決実績、利用者の口コミをチェックすることが大切です。何より、弁護士の示す解決方法に自分自身が納得できるかが大事です。無料相談を活用して見極めましょう。

弁護士に相談するタイミングはいつが良いか?

弁護士に相談するのは、事故後、早いほどいいです。適正な損害賠償金額を受領する算段をしながら、治療に専念できます。もちろん、示談する前であれば、手遅れではありません。すぐにでも交通事故に詳しい弁護士に相談することが重要です。

弁護士費用特約を使うと、保険会社が弁護士を紹介してくれる?

弁護士保険によっては、保険会社に弁護士の紹介を頼むと、弁護士会から弁護士を紹介してもらえます。もちろん、自分で好きな弁護士を探して依頼してもかまいません。ただ、紹介される弁護士は、必ずしも交通事故に詳しいとは限りませんから、それをふまえて、保険会社に弁護士の紹介を頼むか、自分で探すか、選択するとよいでしょう。

弁護士費用特約がないので、弁護士費用を払うと赤字にならないか心配

弁護士費用特約(弁護士保険)は、家族の誰かが特約を付けていれば使えますから、確認してみてください。なお、このサイトに掲載している弁護士事務所は、着手金0円で成功報酬もリーズナブルですから、弁護士費用を支払ったら赤字になるような心配は基本的にありません。とはいえ、物損など損害賠償額が比較的低額の場合は、費用倒れとなる可能性もあります。そういう場合は、弁護士が受任せず、別の解決方法を示してくれますから、ご安心ください。

 

\ 交通事故被害の相談は何度でも無料 /

公開日 2021-04-01 更新日 2024/06/01 21:31:20