弁護士法人・響は、こんなサポートを受けられます!

 

弁護士法人・響は、交通事故の被害者のサポートに力を入れている弁護士事務所です。

 

むち打ち症から重度の後遺障害まで、交通事故の後遺症(後遺障害)をともなう損害賠償請求・示談交渉に強い弁護士事務所なので、

 

・保険会社から治療費の打ち切りを宣告された…
・後遺症が残りそうで今後の生活や補償が心配…
・むち打ち症の後遺障害等級が認定されない…
・認定された後遺障害等級が思っていたより低い…

 

こんな悩みや不安は、弁護士法人・響に相談するとよいでしょう。

 

弁護士法人・響に相談することで、あなたが受けられるサポートとは?

弁護士法人・響に相談することで、あなたが受けられるサポートのほんの一例を挙げると…

 

  • 保険会社の提示額が適正か、いくら増額できるか、無料で弁護士が診断してくれます。
  • 保険会社との交渉や面倒な手続きを弁護士に全て任せて、治療に専念できます。
  • 専属の担当者から定期的に連絡があるので安心です。
  • 後遺症が残るときは、適正な後遺障害等級が認定されるよう、サポートを受けられます。
  • その結果、あなたが本来受け取ることができる「正当な賠償金額」を取得できます。

 

弁護士費用は…

弁護士法人・響は、交通事故の被害者からの相談は何度でも無料です。着手金0円なので初期費用はいりません。成功報酬は、示談成立後に、受け取った賠償金の中から支払うことができます。

 

知名度のある弁護士事務所だから安心

弁護士法人・響は、テレビの報道番組で法律問題の解説をするなど、メディア出演の多い弁護士事務所ですから、安心感があります。相談実績は月間1,000件を超え、多くの交通事故被害者から相談が寄せられています。

 

まずは、無料相談をご利用ください!

弁護士法人・響は、交通事故の被害者のサポートを得意とし、交通事故の損害賠償請求や示談交渉に強い弁護士事務所です。

 

交通事故に遭って、お困りのこと、不安なこと、疑問に感じること等ありましたら、弁護士法人・響に、まずは電話かメールで無料相談をお申し込みください。親切・丁寧に対応してくれますから、初めて弁護士事務所に相談する方でも安心です。

 

依頼するかどうかは、相談してから考えても大丈夫です。

 

交通事故の被害者からの 相談は 何度でも無料

法律相談

弁護士法人・響
「交通事故被害者の無料相談」専用フリーダイヤル

弁護士法人 響フリーダイヤル 0120-690-048

※スマートフォン・携帯も通話料無料。
※24時間・土日祝日も「無料相談」受付中!
※全国対応。

※相談をお急ぎの方は、フリーダイヤルをご利用ください。優先して対応してくれます。
※メールで問い合わせをしておくと、あとで弁護士事務所から連絡をもらえます。

 

※ご紹介しているフリーダイヤルや公式サイトは、人身事故の被害者からの相談専用です。加害者からの相談や、物損のみの相談、交通事故以外の相談は、受け付けていません。

 

弁護士法人・響が、交通事故被害者から選ばれる理由とは?

弁護士法人・響が、なぜ多くの交通事故被害者から選ばれているのか?

 

ここからは、弁護士法人・響の解決事例や相談事例、評判・口コミ、おすすめポイントなど、弁護士事務所から伺った話も交え、詳しくご紹介していきます。

 

弁護士事務所選びの参考にしてください。

 

弁護士法人・響の解決事例・相談事例

まず、弁護士法人・響の解決事例や相談事例をご紹介しましょう。

 

弁護士法人・響の解決事例

弁護士法人・響の解決事例をご紹介します。保険会社の提示額に対し、数百万円から数千万円を増額させた事例も多数あります。

 

解決事例①

信号待ちで停車中に、後ろから追突事故に遭った30代会社員の例です。

 

頸椎捻挫の診断で治療中、半年ほど経ったころ、保険会社から一方的に治療費の支払いを打ち切られ、弁護士法人・響に相談。

 

強い痛みが残っていたので再検査すると、頸椎捻挫でなく頸椎損傷と診断。後遺障害12級13号の認定を受け、715万円の増額となりました。

110万円の提示額 ⇒ 825万円に


 

解決事例②

横断歩道を歩行中に、わき見運転の車に衝突された40代会社員の例です。

 

腓骨頭骨折、腓骨神経麻痺の診断で後遺障害7級。保険会社の提示額に疑問を感じ、弁護士法人・響に相談。

 

裁判所基準で損害額を算定し直し、保険会社と交渉。3,640万円の増額となりました。

1,160万円の提示額 ⇒ 4,800万円に


 

弁護士法人・響の公式サイトでも、解決事例が詳しく紹介されていますから、チェックしてみてください。

 

 

弁護士法人・響へ寄せられている相談事例

弁護士法人・響には、次のような相談も寄せられています。「こんなこと相談できるのかなぁ」と心配されている方は、参考にしてみてください。被害者の家族からも相談が寄せられています。

 

  • むち打ち症がまだ治っていないのに、治療費の支払いを打ち切られそう。
  • 生活費が心配なので、休業補償を早く支払ってもらいたい。
  • 後遺障害の異議申立を希望。
  • 高速道路で前の車が突然スリップ。衝突を回避しようとしてガードレールにぶつかった。
  • バス乗車中に衝突事故に遭った。既往症の首の痛みが不安。損害賠償の流れを知りたい。

 

家族の事故の相談
  • 父親の車が信号機のない交差点で衝突。過失割合が妥当か知りたい。
  • 母親が交差点で左折車に巻き込まれて下敷きになった。後遺障害申請を頼みたい。
  • 子どもが小学校に登校中、車にはねられた。相手の保険会社との対応をお願いしたい。

 

仕事中・通勤途中の事故の相談
  • 仕事で会社の車を運転中に、信号待ちで後ろから追突された。どんな補償を受けられるか。
  • 通勤途中、信号待ちしていたら後ろから追突された。手続がよく分からない。
  • 新聞配達中に、駐車場から出てきた車と接触。示談金が妥当か見てもらいたい。
  • タクシー乗務中に衝突。過失割合に不満。

 

交通事故に遭い、お困りのこと、ご心配なことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。弁護士法人・響は、24時間365日、交通事故の被害者から無料相談を受け付けています。全国対応です。

 

まずは相談してみて、依頼するかどうかは、それから考えても大丈夫です。

 

※弁護士法人・響の【被害者専用】交通事故相談サイトへ移動します。

弁護士法人・響のおすすめポイント

弁護士法人・響は、24時間365日・全国対応で、交通事故の被害者からの無料相談を受け付けています。

 

親切・丁寧な対応の弁護士事務所なので、初めて交通事故に遭い「何をどうしたらいいのか分からない」という方も、安心して相談できます。

 

弁護士法人・響の 3つのおすすめポイントをご紹介します。

 

交通事故の被害者のサポートに強い

弁護士法人・響は、交通事故の被害者のサポートを得意とする弁護士事務所です。

 

保険会社との面倒なやり取りは全て弁護士に任せて、治療に専念することができます。保険会社から一方的に治療費の支払いを打ち切られる心配もないし、後遺症が残りそうなときは、適正な後遺障害等級が認定されるよう、必要十分なサポートを受けられます。

 

専属の担当者が定期的に依頼者に連絡を取り、精神的なサポートをすることにも力を注いでいます。

 

このように手厚いサポートを受けながら治療に専念でき、保険会社との交渉は弁護士に任せ、正当な損害賠償を取得できるのが、弁護士法人・響に依頼する魅力です。

 

弁護士法人・響の相談実績は月1,000件超。これだけ多くの相談が全国から寄せられているのは、交通事故の被害者にとって頼りになる弁護士事務所であることの証です。

 

無料相談は、時間も回数も制限なし

弁護士に相談すると、通常は30分で5千円程度の法律相談料が必要です。また、相談無料の事務所でも、たいていは初回30分の相談料が無料にすぎません。

 

弁護士法人・響では、「時間も回数も制限なしの無料相談」を行っています。その理由は、時間制限を設けていると、相談者が時間を気にして、話したいことを十分に話せないからです。

 

弁護士法人・響から、こんな話を伺いました。

 

交通事故の被害者やその家族には、特有の事情があります。

 

交通事故の被害者は、ある日突然、事故で身体機能を失ってしまいます。被害者が、事故で失ったものを受け入れるのは、容易なことではありません。

 

事故で被害者が命を落としてしまったときの、残された家族の悲しみや苦しみは、計り知れません。

 

交通事故の被害者や家族の中には、誰に相談したらいいのか分からず、一人で抱え込んでいる方も多くいます。やっとの思いで弁護士事務所に相談に来ても、泣き出したり、パニックになったりして、話ができなくなる方も少なくありません。

 

そんな被害者や被害者家族が、時間を気にせず、納得できるまで相談できるよう、時間無制限の無料相談を実施しているのです。

 

弁護士法人・響に相談すれば、あなたの思いをしっかり受け止め、解決方法を親身に考えてくれます。じっくり相談し、弁護士の提案する解決方法や弁護士事務所の対応に納得がいけば、依頼すればいいのです。

 

弁護士法人・響に依頼するかどうかは、相談してから考えても大丈夫です。まずは、無料相談を利用して、相談してみてください。

 

弁護士費用は、明朗・リーズナブル

弁護士法人・響の費用は、明朗・リーズナブルです。相談料も着手金も無料。費用は、成功報酬(20万円+賠償額の10%)のみです。

 

弁護士費用は、示談成立後に、相手方保険会社から受け取った賠償金の中から支払うことができます。なお、訴訟手続に移行する場合などは別途費用がかかります。

 

また、弁護士法人・響では、弁護士に依頼することで「費用倒れ」になり、依頼者が損するような場合は、きちんと説明してくれます。

 

物損事故や軽傷事故の場合には、弁護士費用が、賠償金の増額分を上回ることがあり得ます。弁護士に頼んで賠償金を増額できても、それを上回る弁護士費用を請求されたのでは、弁護士に依頼する意味がありません。

 

弁護士法人・響では、弁護士が受任すると「費用倒れ」になりそうな場合は、別の適切な解決方法をアドバイスしてくれますから安心です。

 

※弁護士法人・響の【被害者専用】交通事故相談サイトへ移動します。

弁護士法人・響の費用と事務所案内

弁護士法人・響は、相談無料、着手金0円なので、事前に費用を用意する必要はありません。費用は、基本的に、成功報酬のみですから、示談成立後に、受け取った賠償金から支払うことができます。

 

なお、弁護士費用は、弁護士保険(任意自動車保険の弁護士費用特約)に加入していれば、最高300万円まで保険で賄うことができます。

 

費用

相談 何度でも無料・時間制限なし
着手金 0円
報酬金 基本報酬20万円+賠償額の10%(税別)

※弁護士報酬は、賠償金の中から支払えるので、事前に用意する必要はありません。
※出張面談も可能です。ただし、実費がかかる場合があります。
※訴訟となる場合は、訴訟費用が別途必要です。
※弁護士費用特約(弁護士保険)を利用すれば、300万円まで弁護士費用が保険で賄えます。

 

弁護士保険を利用する場合は、弁護士保険の保険金支払基準に対応した報酬基準で弁護士費用を算定し、弁護士事務所から保険会社に直接請求します。そのため、依頼者が弁護士費用を立替え、後で保険会社に請求するといった費用負担や手間がありません。

 

事務所案内

代表弁護士 西川 研一(第二東京弁護士会 第36318号)
弁護士数 23名(女性弁護士も在籍)
所在地

赤坂オフィス 東京都港区赤坂7-2-21 草月会館7F
新宿オフィス 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー14階
大阪オフィス 大阪府大阪市中央区淡路町2-4-3 ISOビル6階
福岡オフィス 福岡県福岡市中央区舞鶴3-1-10 オフィスニューガイア セレス赤坂門№.19 11階

対応エリア 全国

※2020年5月10日現在の情報です。

弁護士法人・響への「無料相談」お申込み方法

弁護士法人・響は、【被害者専用】交通事故相談サイトを運営し、24時間365日・全国対応で、交通事故の被害者からの相談を受け付けています。

 

無料相談の申込みや問合せは、フリーダイヤルが便利です。24時間受け付けています。

 

公式サイトの「お問い合わせフォーム」もご利用ください。必要なことを入力して送信しておくと、あとで弁護士事務所から連絡をもらえます。

 

交通事故の被害者からの 相談は 何度でも無料

法律相談

弁護士法人・響
「交通事故被害者の無料相談」専用フリーダイヤル

弁護士法人 響フリーダイヤル 0120-690-048

※スマートフォン・携帯も通話料無料。
※24時間・土日祝日も「無料相談」受付中!
※全国対応。

※相談をお急ぎの方は、フリーダイヤルをご利用ください。優先して対応してくれます。
※メールで問い合わせをしておくと、あとで弁護士事務所から連絡をもらえます。

 

※ご紹介しているフリーダイヤルや公式サイトは、人身事故の被害者からの相談専用です。加害者からの相談や、物損のみの相談、交通事故以外の相談は、受け付けていません。

 

弁護士法人・響は、交通事故の被害者のサポートを得意とし、多くの交通事故被害者が利用している弁護士事務所です。

 

お困りのこと、不安なこと、疑問に感じることなどありましたら、まずは、無料相談を利用して、相談してみてください。

 

依頼するかどうかは、相談してから考えても大丈夫です。

ページの先頭へ戻る