自賠責保険の特徴

自賠責保険(自賠責共済を含む)は、自動車損害賠償保障法(自賠法)にもとづき、交通事故の被害者の保護・救済を目的に国が事業を行っています。

 

ナンバー交付を受けた全ての自動車(原付バイクを含む)に加入が義務づけられている強制保険です。そのため、自賠責保険に加入しないで公道を走行すると罰則があります。

 

被害者救済が目的ですから、人身事故のみが対象で、物損事故は対象外です。

 

自賠責保険 5つの特徴
  1. 被害者が加害者の自賠責保険に対して、損害賠償金の支払いを直接請求できます。
  2. 当座の治療費や生活費などが必要なときは、被害者が加害者の自賠責保険に仮渡金請求(賠償額の一部前渡し)できます。
  3. 被害者に重過失(7割以上の過失割合)があったときに限り、過失相殺され、減額割合も過失割合より小さく設定されていますます。
  4. 免責事由が、重複契約を除き、保険契約者・被保険者の悪意によって生じた損害のみに限定されています。
  5. 自賠責保険から支払われる保険金(賠償金)は、上限が法令で決まっています。

自賠責保険・自賠責共済の基礎知識記事一覧

Point交通事故で死傷したのが、加害者の家族でも、加害車両の同乗者でも、自賠責保険に保険金(賠償金)の支払いを請求できます。自動車損害賠償保障法(自賠法)第3条の「他人」とは、運行供用者以外の人のことで、家族も含まれます。自賠責は運行供用者が他人を死傷させたときに支払われる「自賠責保険は対人賠償だけで、自分の車の同乗者や自損事故には保険金が支払われない」と思っている方が多いのですが、そんなことは...

Point自賠責保険(自賠責共済を含む)は、傷害、後遺障害、死亡、それぞれの損害に応じて、被害者1名あたりの保険金(共済金)の支払限度額が決められています。被害者が複数いる場合は、被害者ごとに限度額まで保険金(共済金)が支払われます。加害車両が複数ある場合は、その台数に応じて支払限度額が増えます。自賠責保険(自賠責共済)は、一度事故を起こして保険金(共済金)が支払われても、その後の別の事故について...

Point自賠責保険も自賠責共済も、自動車損害賠償保障法(自賠法)において、自動車の保有者に加入を義務づけられた強制保険で、制度は同じです。保険料率(掛金率)、保険金(共済金)の支払基準も同じです。契約の引き受け主体が、損害保険会社か協同組合か、の違いだけです。2種類の強制保険自動車損害賠償保障法(自賠法)において、自動車の保有者に加入が義務付けられている自動車保険(強制保険)には、「自賠責保険」...

Point自賠責保険(自賠責共済を含む)は、被害者に過失割合7割以上の重大な過失(重過失)があったときに限り、賠償額が減額されます。被害者に重過失があって賠償額が減額されるときでも、減額割合は被害者の過失割合よりも低く抑えられています。被害者に100%の過失があると、損害賠償されません。被害者の過失割合7割まで過失相殺されない自賠責保険は、被害者の保護と救済を目的とする保険なので、過失相殺(被害者...

Point自賠責保険(自賠責共済を含む)の請求は、被保険者が行う保険金の請求(加害者請求)と被害者が行う損害賠償額の請求(被害者請求)があります。被害者請求は、本請求のほか、仮渡金請求もできます。加害者請求と被害者請求自賠責保険(自賠責共済を含む)の請求には、被保険者による保険金の請求(加害者請求)と、被害者による損害賠償額の請求(被害者請求)があります。加害者請求保険契約は保険会社と被保険者との...

Point交通事故の被害者やその家族が、当座の治療費や生活費に困ったとき、加害者の自賠責保険(自賠責共済を含む)に仮渡金請求できます。加害者の損害賠償責任の有無は関係なく、賠償額確定前でも支払いを受けられます。仮渡金請求とは仮渡金請求は、自動車事故で負傷・死亡した被害者(遺族を含む)が、治療費や生活費、葬儀費など当座の費用を必要としているにもかかわらず、加害者が賠償責任を否定し不誠実な対応をている...

Point自賠責保険・自賠責共済の免責事由は、「重複契約」を除き「保険契約者・被保険者の悪意によって生じた損害(悪意事故)」だけです。「重複契約の場合の免責」は、後から契約したものが免責になるだけで、一番最初に契約したものは保険金・共済金が支払われます。保険金・共済金が全く支払われない免責事由は、「悪意事故」のみです。自賠責保険は法律で免責事由を制限している任意保険は、保険会社の約款で様々な免責事...

Point自賠責保険・自賠責共済の免責事由は、重複契約を除き、悪意事故だけです。悪意免責に該当したとしても、被害者請求はできます。重複契約の場合も、1契約分については被害者請求できます。通常の保険は、免責事由に該当すると保険金は支払われません。自賠責保険・自賠責共済も同様で、被保険者が保険金の支払いを請求しても、保険会社は免責を主張できます。しかし、自賠責保険(自賠責共済を含む)では、悪意免責に該...